毬月美肌そーぷに関するQ&A
毬月美肌そーぷの一番の特徴はなんですか?

「美肌は、肌に負担とならない洗浄成分で、肌に負担となる余分な皮脂やよごれを、肌に負担をかけずに洗える、正しい洗浄法から作られる。」というコンセプトの元、開発された商品です。

ミネラルパウダーや富山湾海洋深層水塩からのミネラルを豊富に含んだキメの細かいクリーミーな泡が汚れのみをやさしく取り除き、美肌成分が肌に働きかける次世代型の美肌ソープです。

毬月美肌そーぷには9種類の有効成分がベストバランスで処方されていて、使い続けるほどに、肌のキメが整い、肌が明るくなってくるのを実感できます。

また、肌本来の機能を高める作用も研究されており、紫外線や乾燥など様々な外的ダメージからもお肌を守ると考えられています。

洗い流してしまう石鹸に、なぜ美肌成分を使用しているのですか?

肌は色々な成分を取り込む機能や、有害物質を排出する機能を持っている臓器です。

毬月美肌そーぷには、豊富なミネラルイオンを溶出するミネラルパウダーや水質が安定している富山湾海洋深層水由来の深層水塩、スクワランオイル、セラミド、真珠エキス、アミノ酸類、かわらよもぎエキス、ヒアルロン酸、ハチミツなどの天然由来成分(ナチュラル9)が配合されており、これらの成分を含んだクリーミーな泡で肌を洗うことで、肌活性に必要な水分・油分・有効成分が細胞レベルで作用し、美肌効果を発揮してくれるのです。

良い成分だけが肌に残って、汚れや悪い成分だけが落ちるというのは、どのようなメカニズムなのですか?

ここが、毬月美肌そーぷの実力(真価)なのです。

ナチュラル9で肌細胞を活性化することで、皮脂汚れや老廃物などの排出・除去を促し、泡とともに洗い流し、アミノ酸類や真珠エキス、スクワランオイル、ヒアルロン酸などの有効成分は、肌に直接働きかけてくれます。

肌に悪いものは排出・除去し、有用な成分は肌に働きかける。という、理想的な洗浄料なのです。

他の洗顔料と違う点は?

通常、洗浄力の強い洗顔料などは、肌への刺激が強すぎます。反対に肌に刺激が少ない洗浄料は汚れを落とす力が弱いことが知られています。

毬月美肌そーぷは、一般的な洗浄料のように、肌に必要な油分まで落としてしまうことがありません。 しかも、天然由来成分のナチュラル9が、お肌へのやさしさと、表皮代謝促進の両立を可能にした製品として誕生しました。

肌が本来持つ機能を高めることで、バリア機能を高めて紫外線や乾燥などの外的なダメージからお肌を守るのです。

汚れを落としすぎてしまうことはありせんか?

丁寧に作られた枠練石鹸はもともとお肌にとてもやさしいのです。

さらに、毬月美肌そーぷは、ミネラルイオンを豊富に含んだ泡が、皮脂や汚れを取り除きますので、お肌に負担をかけず、余分なものだけをすっきりと洗い流すことができます。通常の洗浄料のように肌に必要な油分まで落として、つっぱってしまう心配はほとんどありません。

毬月美肌そーぷの最終サンプルお使いいただいたメンバーからは、洗いあがりがすっきりとしているのに、しっとり感も残っているという驚きの声をいただいております。そして発売する製品はお肌にやさしい機能成分をナチュラル9を加え、洗い上がりのしっとり感はさらにアップしました。

使用方法について教えてください。

毬月美肌そーぷは泡が特徴ですから、とにかく、両手いっぱいになる程たっぷりと泡を作ります。ぬるま湯を使用し、泡立てネットでよく泡立てますと、驚くほど、クリーミーで濃密な固い泡ができあがります。

毬月美肌そーぷ専用ネットをお使いいただくことをおすすめいたします。そーぷを必要以上にたくさん使用する必要はありません。泡で顔を包み込むようにしてマッサージしながら洗った後、十分に洗い流してください。

特に泡の立て方は、とても大切です。毬月のWEBサイトでも動画でご紹介していますので、ご参考になさってください。

一個でどのくらいの期間持ちますか?

朝晩の洗顔に使用するとして、およそ30日、個人差はありますが上手な泡立て方の基本を身につけますと、40日ほど持つようになります。

毬月そーぷの欠点はなんですか?

ミネラルパウダーは、鉱石をミクロンオーダーに加工したパウダーなので、濃いグレー色のソープになります。このパウダーが主成分となっているので、見た目が綺麗ではありません。着色剤を使用していない、ミネラルパウダーの自然な色なのです。(ミネラルパウダーは天然素材のため、製品により見た目が若干変わる場合があります。)

美肌成分を多く配合し、肌にやさしい製法にまでこだわったため、水分で溶解しやすい欠点と、最初は価格が少し高いかなと感じられるかもしれません。しかし、似たような成分を使用し、同じ製法で大手化粧品メーカーが作ったとしても、この価格設定はまったく不可能なはずです。

活性酸素って何ですか?

活性酸素は、生体には有害な作用をする化学物質や細菌類などとたたかってくれる細胞本来の防御物質なのです。しかし、紫外線やストレス、タバコや環境汚染などで過剰に発生すると、細胞を傷つける攻撃的なものに変わってしまい、正常な細胞まで損傷を受けてしまうのです。

従って、不規則な生活やストレス、紫外線などによる活性酸素の過剰発生は、からだや肌の老化の原因となることが知られています。「シミ・シワ・肌荒れなど、諸悪の根源は活性酸素!」といわれることさえあります。

活性酸素と戦うことはできるのですか?

人間の身体には、もともと、活性酸素に対する防衛システムが備わっています。

皆さんがよく耳にする「SOD」という名前の酵素や、体外から摂取するビタミンやミネラル、ポリフェノールに代表されるカロテノイドなどが、余剰に発生した活性酸素とたたかってくれるのです。
けれども、いずれも限界があり、処理しきれないほど大量の活性酸素が発生してしまうと、その余分な活性酸素がたちまち悪さを始めるのです。

新美肌素材の「ナチュラル9」って何ですか?

ミネラルパウダー、スクワランオイル、セラミド、真珠エキス、アミノ酸類、かわらよもぎエキス、ヒアルロン酸、ハチミツ、深層水塩の9種の天然由来美肌成分で、ソープにベストバランスで組み合わせることに成功させたものです。

ナチュラル9を配合した毬月美肌そーぷは、汚れや皮脂、老廃物はしっかり取り去り、美肌成分はきちんとお肌に働きかけます。使い続けるうちに、肌本来が持つ機能が高まり、トラブルの起きにくい肌へと導きます。

毬月の商品は石鹸だけですか?

いまのところ、毬月の商品は毬月美肌そーぷしかありません。毬月の化粧品は参加してくださっているメンバーの声で作り上げていきます。毬月美肌そーぷには、およそ100人の声が反映されています。ですから、正確に申し上げますと、参加メンバー全員が納得したものに仕上がった商品は、今のところ毬月美肌そーぷしかないのです。

素肌のエイジングケアをめざして、化粧水・クレイマスク・美容液・入浴剤などの開発は進んでおりますが、全員が、これなら毬月の商品として世の中に出してもよいと納得するような段階にはいたっておりません。

ただし、かなり完成度の高いレベルに仕上がっている商品もありますので、今後、ひとつずつ商品化される予定です。

「皆で作ろう! こだわりの手作りコスメ」は、毬月の企業コンセプトです。全員の厳しい声が商品に反映され、本当に満足できる商品に仕上がった時が、完成の時です。

今、この毬月ウェブサイトをご覧になっている皆様からも厳しいご意見をいただきながら、本当に一生使い続けることのできる化粧品を、できる限り安価に製作、ご提供できる企業に成長していきたいと考えております。

使いはじめてどのくらいで効果が出ますか?

新しい皮膚の細胞がうまれて、古い角質が表面から自然に剥がれ落ちるまで、つまり皮膚の一生のことをターンオーバー(代謝のサイクル)といいます。通常、ターンオーバーは20代で平均28日、40代以上では45日〜50日と言われています。古い角質や汚れなどがきちんと取り除かれていないと、上からどんなに高級な美容液やクリームなどを使用しても、角質に浸透していきません。かといって、角質や汚れを無理やり取ることはお肌のトラブルを招きます。

毬月美肌そーぷは、ナチュラル9と天然石鹸の働きで、古くなった角質、肌に負担となる余分な皮脂や汚れをやさしく取り除き、肌本来の働きを高めるという目的で作られています。

毬月美肌そーぷをお使いいただいた方から、1回の使用で肌が明るく柔らかになったとの声をいただきますが、これは、余分な皮脂やコメド、古い角質や毛穴のよごれなどが少し取り除かれたためにそう感じられるのです。

正しい泡洗顔法をマスターして朝晩の洗顔を続けていただければ、3週間から4週間後には真にお顔全体のくすみ改善や、潤いを実感していただけます。そして、毬月美肌そーぷは使い続けるほどにターンオーバーのサイクルを正常にしていきます。つまり、新しいお肌の生まれ変わりを助けてくれるのです。

洗顔後には何をつけても良いのですか?

きちんとした洗顔後、肌に不必要な物質が残っていない「素の肌」は、化粧水や保湿クリーム、美容液などが、驚くほど肌になじんで浸透してくれます。保湿や美白など、あなたの目的に応じたものをたっぷりとつけてあげてください。

毬月でも洗顔後につける化粧水を開発中です。

毬月美肌そーぷ商品情報

毬月トップへ

閉じる

Copyright ©2007 毬月 & Wox Communications All rights reserved.